社労士のお仕事

社会保険労務士とは

社会保険労務士は、人事労務管理のスペシャリストです。
経営者の皆様は、本業が忙しく、バックオフィス業務まで手がまわらないというのは、皆様共通のお悩みではないでしょうか?
しかし、労働トラブルが起きてからだと、トラブルを解決するまでに精神力、時間、お金がかかり、経営にとって大きなダメージになることも少なくありません。
社労士を導入することで、風通しの良い組織をつくり、労働トラブルを未然に防ぐことができます。

顧問社労士を導入するメリット

本業に集中できる

本業に集中できる

めんどうな事務処理をアウトソーシングすることで、経営者にとって必要な時間を確保できる。

法改正や助成金の最新情報を入手できる

法改正や助成金の
最新情報を入手できる

法改正や利用できる助成金など、経営に必要な情報が手に入る。

困ったときにすぐに相談できる

困ったときに
すぐに相談できる

会社の内情を把握している顧問社労士として、実情に合ったアドバイス・対応をお願いできる。

こんな時には、社会保険労務士にご相談ください

  • 従業員のトラブルが発生し、どう対応していいかわからない。
  • 即戦力になる人材を採用したい。
  • 役所の調査が入ったので対応してほしい。
  • 残業削減、有給消化、同一労働同一賃金など働き方改革への対応を教えてほしい。
  • 貢献度に見合った給与体系を作りたい。など

CONTACTお問い合わせ

サフィールへのお問い合せはこちらから。
ご相談からお申込みまで、お気軽にご連絡ください。

電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ

メールはこちらをクリック